1.洗浄

外槽で超音波洗浄

洗浄液:N-18

温度:50℃

時間:15分

2.リンス洗浄

内槽を超音波発生範囲に移動して洗浄

リンス液:精製水

温度:50℃

時間:15分

3.精製水かけ流し

4.IPA浸漬

精製水をアルコールに置き換える

5.エアブロー

ウォーターマークを残すことなく乾燥

インターネットからのお問い合わせは、

こちらのフォームをご利用ください。

お電話、FAXでのお問い合わせは、

こちらの番号をご利用ください。

TEL 03-3376-3464

FAX 03-3374-0346

 

お問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

▶︎HOME

新製品 紹介ムービー

LAPTRON ALLlll

新製品 紹介ムービー

WELD PRO SW-V02

超音波金型洗浄機

洗浄作業工程の一例

鏡面仕上げサンプルによる

洗浄例

乾燥時に残ってしまうウォーターマーク

▶︎特徴

▶︎洗浄例

▶︎技術仕様

洗浄後の水洗に超音波を使用することで、手作業だけでは除去しきれない微細で複雑な箇所の残留洗浄液を洗い流します。部品点数が多く作業に時間がかかる金型の水洗にも最適です。

繊細な1μm以下の面粗さの場合、クロスで拭くだけで傷がつくことがあります。「WAVECLEAN PLUS」なら完全非接触でノーダメージの洗浄を可能にします。

付着した油汚れ

洗浄後