▶︎特徴

▶︎主な用途

▶︎技術仕様

インターネットからのお問い合わせは、

こちらのフォームをご利用ください。

資料請求・お問い合わせ

▶︎HOME

新製品 紹介ムービー

WELD PRO SW-V02

金型メンテナンス全方位対応

動画 洗浄〜溶接〜研磨

放電被覆装置

DEPOSITRON 720

金型や工具の寿命を数倍に

放電強度 3段階

超硬金属などで被覆層を作り、あらゆ る金型や切削工具などを長持ちさせる放電被覆装置です。短時間で加工でき、金型および工具の寿命を大幅にのばします。放電強度を3段階選べるタイプで、主にダイカスト型に使用します。

プレス型の必須装置! カス上がり防止!!

アルミダイカストにも! 湯当たり防止!!

用途に応じて選択可能

精密打ち抜き型の場合、雌型の内側に被覆することにより、カス上がりを簡単に防止することができます。また、デポジトロン本体は軽量なため重い金型をプレス機から取り外すことなく放電加工がおこなえ、SK、SKD、SKH、超硬など幅広い材質に使えます。

主にSKD-61などのアルミダイカスト型において、射出ゲート直下の面は高温の溶けたアルミ(湯)が直接当たり、摩耗の激しい箇所です。その面に被覆することで、金型の耐久性を向上させ、寿命を延ばすことが出来ます。

デポジトロン720/820は各種金型や切削工具、機械部品等に、タングステンカーバイトなどの超硬合金を短時間で簡単に放電被覆し、表面硬度HV1100まで向上させることが可能です。電極棒はφ0.3~3.0mmまで実装可能。用途に応じてご使用いただけます。

お電話、FAXでのお問い合わせは、

こちらの番号をご利用ください。

TEL 03-3376-3464

FAX 03-3374-0346