インターネットからのお問い合わせは、

こちらのフォームをご利用ください。

資料請求・お問い合わせ

▶︎HOME

新製品 紹介ムービー

WELD PRO SW-V02

金型メンテナンス全方位対応

動画 洗浄〜溶接〜研磨

超音波研磨装置

ハンドツールとチップの取付けの注意

チャックの使用例

ハンドツールとチップの取付けの注意

チップの締め付けを確実にするために、接合面 はヨゴレやキズがつかないよう注意してください。

SLタイプの小径チップはスパナだけで、M8のチップは必ず専用の着脱治具とスパナを使用して確実に締めてください。

チップの締め付け部は、長時間連続して使用するとゆるむ場合があります。ときどき確認して、締め直してください。

粒度#200なら2、粒度#400なら4、といったように、各チップに粒度を表わす刻印を施してあります。

セラミックストーンや木のチップは超音波の振動で折れる恐れがあります。これらのチップの場合、ラプトロンの出力をなるべく3TAP以下でご使用下さい。

メタルボンドダイヤモンドチップ

 

セラミックストーンチップ

 

電着ダイヤモンドチップ

セラミックストーンチップ

LAPTRON 35R 研磨用チップ 取付けの注意

粒度(#)

 

400

200

600

800

表示刻印

4

2

6

8

チップ名

サイズ

適正長さ

セラミックストーン

(平)

6w×1t

4w×1t

10w×1t

50mm以下

セラミックストーン

(丸)

φ2.0

φ3.0

50mm以下

 

 

電着ダイヤモンドチップ

(平)

2w×0.4t

6w×0.4t

3w×0.4t

8w×0.4t

50~130mm

ウッドチップ

(丸)

φ3.0

φ2.0

φ5.0

50mm以下

 

写真は、SL 204M

▶︎取付けの注意

▶︎取付けの注意

▶︎Page-1

▶︎Page-1

▶︎Page-2

▶︎Page-2

お電話、FAXでのお問い合わせは、

こちらの番号をご利用ください。

TEL 03-3376-3464

FAX 03-3374-0346